カテゴリ:白いパン( 12 )

イタリアン・ブレッド

ミートソース・スパゲティーのお供に、
ガーリックトーストを食べたいと思いまして、
急遽、イタリアン・ブレッドを焼くことに。

果たしてコレが正統派なのかどうか定かではありませんが、
アメリカのスーパーで『イタリアン・ブレッド』という名前で
売られているのは、大体こういう感じのパンです。
e0202287_462831.jpg
e0202287_472356.jpg

リーンな配合の食事パンで、バゲットに比べると
作りやすくて食べやすい。
油が全く入らないレシピもあるけれど、
私はオリーブ油を少し入れて、ソフトに仕上げます。
今回はセモリナ粉も混ぜました。
e0202287_491492.jpg

トーストにしたら、軽くてサクサクの食感で美味しかった。
e0202287_4112738.jpg

e0202287_412492.jpg

【1斤分の材料】

オールパーパス粉:220g
セモリナ粉:60g
塩:5g
粉末モルト:小さじ1/2
大豆レシチン:小さじ1/4
オリーブ油:大さじ1
ドライイースト:3g
水:200ml

400°F / 25分
スチームあり。





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2017-06-24 04:28 | 白いパン

カロチン食パン

突然ですが、レッドパーム油ってご存知ですか?
アブラヤシの実からとれる赤い油です。

アメリカでもまだ一般的になっていないけれど、
健康効果に優れた油らしく、以前から気になっていたのです。

他のどんな油より、抗酸化作用が強力なんですってよ!
寄る年波に少しでも抗いたい中高年にとっては、
すごく魅力的な油じゃない?
e0202287_1259324.jpg

ココナッツ油同様、低温で固まるので、今の季節は
こんな状態です。まるで人参のピュレみたい。
暑い時期には真っ赤な液状になるそうです。

そのレッドパーム油を使って、HBにおまかせの
食パンを焼いてみました(粉280g、油20g)。

結果、こんなに綺麗な黄色い食パンが出来上がりました♪
かぼちゃを練り込んだような鮮やかな色です。
e0202287_1313231.jpg

特にクセのある変わった味はしないので、
バターやサラダ油と同じように使っています。
この油で卵を焼くと、鮮やかな黄色になって
とても美味しそうなの!


どんな特徴を持つ油なのかをまとめたサイトがありますので、
興味のある方はこちらを見てみてね。





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2017-04-05 13:19 | 白いパン

【塩パン】~ハワイの黒&ヒマラヤのピンク~

無駄な飾りの無い、簡素で男前なその姿に一目惚れしたのよ。
Hawaiian Black Salt ↓
e0202287_14581275.jpg

どんな味かも分からないまま、衝動買いしたのだわさ。
シャープな外観とは裏腹に、お味は結構マイルドね。
海塩に活性炭がブレンドされているそうよ。
黒い色の正体は炭だったのねー。

お料理のトッピング等におススメ!と書いてあったので、
塩パンに使ってみましたよ。
e0202287_14593493.jpg

アメリカではすっかり一般的になっている、
「ヒマラヤのピンク塩」バージョンもこしらえて、
黒&ピンクで遊んでみました。

初めて作った塩パン、とても美味しかったわ♪
e0202287_150698.jpg



【塩パンの材料(8個分)】

●オールパーパス粉:300g
●塩:5g(小さじ1)
●砂糖:10g
●スキムミルク:3g(小さじ1)
●モルト粉:小さじ1/4
●大豆レシチン:小さじ1/4
●ショートニング:15g
●ドライイースト:3g(小さじ1)
●水:190~200ml

★有塩バター:64g(8g×8個)
★岩塩:トッピング用・適宜

220℃/425℉  13~15分焼く。

[PR]
by mameko101 | 2016-12-06 15:16 | 白いパン

メープル食パン

日本なら近所のスーパーやコンビニで簡単に買える物でも、
海外に住んでいると全く手に入らない物が色々あります。

「真っ白ふわふわ食パン」もその一つ。
私は元々ご飯党でして、パンは食べなくても生きていけるのだけど、
それでもたまには、日本のふわふわ食パンが恋しくなる時があるのですよ。
e0202287_832227.jpg

そんな時は、日本から持って来たホームベーカリーで、
日本風のふわふわ食パンを焼いております。
日本のスーパーで売られている市販品になるべく近づけるために、
「マーガリン」「人工香料」「乳化剤」を使用しています。

健康志向の強い方や無添加厨にはドン引きの配合だと思われますが、
そこは承知の上で、あえてレシピを記しておきますね。

e0202287_843189.jpg

今回使用した香料はWATKINSというメーカーの物です(写真右)。
このメーカーの香料を何種類か試してみたのですが、
どれも香りが弱く、ボヤ~っとした印象。
McCormickの方がくっきりハッキリした香りが立って、
幸せ~な甘い香りにウットリしちゃいます。

e0202287_854892.jpg

【1斤分の材料】

強力粉:250g
薄力粉:30g
食塩:小さじ1
砂糖:10~20g
スキムミルク:6g
大豆レシチン:小さじ1/4
モルト粉末:小さじ1/4
マーガリン:20g
ショートニング:10g

水:150~160mlくらい
メープルシロップ:大さじ2
お酢:小さじ2
メープル香料:小さじ1

ドライイースト:3g


※マーガリンをバターに変えたり、乳化剤(大豆レシチン)を
省略するのは可能ですが、香料を省いてしまうと、
単なる「普通の食パン」にしかなりません。





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2015-05-30 08:16 | 白いパン

パインパンで給食ごっこ

私は1970年代に学校給食を食べていた世代ですが、
この「パインパン」というのは、当時の給食では
見たことも聞いたこともありません。
平成になってから登場したパンかな?と思って、
娘に訊ねてみたけれど、彼女も知りませんでした。
地域差があるのかしら?

パインパンというのは、コッペパンの中に、細かく
刻まれた乾燥パイナップルが混ざったものらしい。
簡単にできそうなので作ってみました。
e0202287_13403828.jpg

何年かぶりにハンバーグまで作ったりして、
ちょっと頑張って給食メニューを再現しましたよ。
ハンバーグは焼き過ぎました。私は牛乳を飲まないので、
代わりに生野菜をつけて。
献立はこちらのページを参考にしました。
e0202287_13422681.jpg

肝心のパインパンのお味ですが、普通に美味しいです。
ほんのり甘いのでティータイムのお供にも良さそう。

【6個分の材料】
強力粉:230g
薄力粉:50g
スキムミルク:10g
塩:5g
砂糖:15g
ショートニング:20g
ぬるま湯:170~180mlくらい
ドライイースト:3g
乾燥パイナップル:60g(刻む)





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2014-03-28 14:08 | 白いパン

ウィンナー・パン&ツナ・オニオン

うちの娘は子どもの頃からずっとご飯党です。
パンはたまに食べる程度。
週一回でも食べれば「もう十分」だそうです。
そんな彼女も、日本のパン屋さんで売られているような
調理パンは好きで、時々リクエストしてきます。
それで、2年振りにウィンナーパンを作りましたよ。
e0202287_1514752.jpg

今回は娘に作り方を教えて、成形をやってもらいました。
初めてにしてはなかなか上手にできたじゃない。
e0202287_1528657.jpg

生地はリーガルHBのレシピ集に載っている、
バターロールの生地を少しアレンジして作っています。
さっくりと歯切れの良い食感にしたいので、
粉の2割を薄力粉に代えています。
卵は卵黄のみを生地に混ぜ、卵白は大さじ1の水と
混ぜて、艶出し用に表面に塗っています。
e0202287_15325683.jpg


【1.5斤分の生地】12個分

強力粉:320g
薄力粉:80g
砂糖:40g
塩:6g
油脂:50g(バター、マーガリン、ショートニング等)
スキムミルク:9g
卵黄:1個分
ぬるま湯:220~230ml
ドライイースト:5g

オーブン予熱190℃、12~15分焼く。




にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2013-02-22 15:40 | 白いパン

イタリアン・ホワイト/ホーギー・ロール

新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします

******************************

e0202287_18244620.jpg

2013年、正月早々焼きあがりましたのは、
サンドイッチ用のパンでございます。
誤解のないように付け加えますが、これは
バゲットではありませんよ~。

アメリカではサブ・ロールとかホーギー・ロール、
はたまたヒーローとか、地域(州)によって様々な
名前で呼ばれています。
今回イメージしたのはサブウェイの「イタリアン・ホワイト・ブレッド」。
卵も乳製品も入らないリーンな生地です。

アメリカのサブウェイにはゴマ付きのパンはありませんが、
同じ生地の表面にゴマをトッピングして、半分は日本の
「セサミ」風に作ってみました。
サンドイッチにガブッとかぶりつく時、香ばしいゴマの
風味が良いアクセントになって、とても美味しいです。

このパンの焼き上がりの長さは約30cmです。小さなオーブンで
焼く場合は半分の長さに成形するとよいでしょう。
e0202287_18371220.jpg


【30cmのロール2本分の材料】

中力粉(強力粉):250g
グルテン粉:5g(小さじ1)
塩:5g(小さじ1)
砂糖:10g
大豆レシチン:小さじ1/2
オリーブ油:大さじ1
ぬるま湯:150~160ml
ドライイースト:3g(小さじ1)

※HBの生地コースで捏ねと一時発酵が終了したら
生地を取り出し、2等分(長さ30cmの場合)、
又は4等分(長さ15cmの場合)に分割する。

※15分程のベンチタイム後、好みの長さに成形。
ゴマをつける場合は表面を水で濡らしてゴマをまぶしつけ、
最終発酵へ。2倍くらいの大きさに発酵したら、ナイフで
切れ目(クープ)を入れて、200℃に予熱したオーブンで
10~15分焼く。




にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2013-01-07 18:59 | 白いパン

ブリオッシュ・ア・テート

今年のクリスマス・ディナー用に焼いた
ブリオッシュ・ア・テートです。
初めて作ったので、成形がちょっと怪しいですが。。。
e0202287_1352358.jpg
今回はシリコンのベーキングカップに入れて焼いてみました。
上と底部分はこんがりと焼きあがっておりますが、
側面だけ白っぽいです。
シリコン製の型は焼き色があまり付かないのね。
e0202287_13541848.jpg
ブリオッシュのこの形を見るとね、テレビ番組「できるかな」に
出ていたノッポさんの相棒、ゴン太を思い出すのです。
e0202287_145250.jpg
人間でもなく、何かの動物でもなく、いつもグホグホしか
言わない摩訶不思議な生き物(?)でしたけど、
なんだかとっても可愛くて、大好きでした。




にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2011-12-27 14:18 | 白いパン

コーヒー・レーズン・パン

アメリカのホームベーカリー本の中から見つけた、
「コーヒー・レーズン・ローフ」というのを焼いてみました。
水分は濃い目に淹れたコーヒーのみで仕込んだのですが、
焼きあがってみると、コーヒーの味はしません。
スパイスの方が勝っている感じ。

e0202287_1582654.jpg

アメリカのレーズン・パンのレシピには必ず
シナモンが入っていて、その「シナモン・レーズン・ブレッド」
で作るトーストは、アメリカ人にこよなく愛されている
朝食メニューのひとつのようです。

HB付属のレシピに比べてレーズンはかなり多目です。
このくらいたっぷり入っている方が美味しいと思います。
レーズンを生地にしっかり混ぜ込むには、
柔らかい生地じゃないと難しいから、レシピ本では
コーヒーの分量が325mlとなっています。
多すぎると思ったので、私は300mlに減らしましたが、
それでもだいぶ柔らかい生地でした。

e0202287_15103076.jpg


【1.5斤の分量】

強力粉orオールパーパス粉:385g
シナモン粉末:小さじ1.5
オールスパイス:小さじ1/2
クローブ:小さじ1/4
塩:小さじ1+1/4
ブラウンシュガー:大さじ2
バター:30g
濃い目のコーヒー:280~300ml(人肌に冷ます)
ドライイースト:小さじ1
レーズン:130g

※HBの設定はソフト食パンコース。
ブザーが鳴ったらレーズンを投入する。



にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2011-04-27 15:17 | 白いパン

ゴールデン・ポテト・ブレッド

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
共に、健康パン作りに精進いたしましょう!

黄金のように輝く、実り豊かな一年になります
よう願いを込めて、栗金団色のおめでたい
食パンをお届けいたします。

e0202287_15455811.jpg


実はたくさん作りすぎたマッシュポテトを
消費するために焼いた食パンです。
アメリカのスーパーでよく見かける
ポテト・ブレッドという食パンは、
うっすら黄色がかった色をしています。

それを再現しようと、ターメリックを
混ぜてみたら、ちょっと量が多かったみたい。
小麦粉280gにターメリック小さじ1で、
こんな鮮やかな栗金団色になりました。
小さじ1/4で充分だったかな?



にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2011-01-02 16:01 | 白いパン