カテゴリ:よもやま話( 12 )

このところ、毎日のようにスープを作っています。
我が家ではとても珍しい、牛肉入りのスープです。
e0202287_12414823.jpg

★Beef & Vegetable Soup
キャンベル・スープのサイトに出ているレシピです。

洋風スープには玉ねぎとセロリが必須だと思っていましたが、
このレシピではそれらの野菜が使われていないのです!

生の野菜は人参とじゃがいも。
インゲンとグリーンピースは冷凍物を使いました。
レシピには載ってないけれど、パールバーレー(大麦)も
一緒に煮込みました。
日本の押し麦に似ているかな。
e0202287_1251373.jpg

キャンベル缶スープのラインナップの中に、
コレとよく似たVegetable Beef Soup というのがありますが、
それより何倍も上等な味で、とても美味しかったです。

「大草原の小さな家」のローラ達も、母さんが作った、
こんなスープを食べていたのかなぁ?と、
大昔のアメリカ(西部開拓時代)に思いを馳せながら、
しみじみといただきました。
e0202287_12402334.jpg

付け合わせはコーンブレッド、プチトマト、アイスティー。





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2017-08-03 13:03 | よもやま話
なす、ズッキーニ、トマト等の夏野菜があれば、
このラタトゥイユを作ります。
丸元淑生さんのレシピだそうです。
e0202287_13244763.jpg

ラタトゥイユは、オリーブ油で野菜を炒めてから煮込むのが
一般的な作り方かと思いますが、こちらは鍋に野菜を重ねて、
弱火で蒸し煮にするやり方。
加熱時間は長いけれど、手間も調理技術も必要としない、
超簡単レシピです。
e0202287_13253023.jpg

しかも、この野菜から出たスープが美味しいこと!
食べる度に生き返ったような気持ちになります。


お次は鶏肉とピーマンのココナッツミルクカレー。
e0202287_13283947.jpg

レシピはこちらです。
私はオクラの代わりにピーマンを使っています。
e0202287_13293625.jpg

日本のカレー・ルウ、アメリカのスーパーにも売られているけど、
600円くらいするの。
高いからあまり買わなくなったわ。
今ではこのココナッツミルクのカレーを作る方が多いです。
短時間でできて、味もとても美味しい。





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2016-08-06 13:19 | よもやま話
e0202287_13582087.jpg

義両親の家から、夫が大量のアプリコットを収穫してきた。
想像以上に大量でちょっとビックリ。

キレイな粒から選んで、まずは仏様にお供えしたわ。
e0202287_13593389.jpg

それから果実酢。写真はごく一部。
e0202287_143424.jpg

私、下戸なんだけど梅酒は好きなのよ。
アプリコット酢をソーダで割ると、
ウメッシュみたいな味がするからさ、
梅酒風なものが出来るんじゃないかと期待してるの。
アプリコット酒。
e0202287_143391.jpg

夫のリクエストに応えて、コブラーを作ってみたり、
e0202287_144244.jpg

アプリコットチキンという料理にも初挑戦よ。
e0202287_144279.jpg

スムージーは当たり前ー。
e0202287_1445584.jpg

もちろん、おやつは生のアプリコット!

と、怠け主婦のおばちゃん、あれこれ地道に頑張って
残りはあと3キロくらい。
e0202287_14125114.jpg

後はジャムとかケーキとか、もうひと頑張りしますかね。





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2016-07-09 14:33 | よもやま話

ジューンベリー

e0202287_14484410.jpg

昨年は変な気候のせいか、実があまり付かなかったのね。
それも鳥にほとんど食べられてしまって、
収穫できたのは、これだけでしたー。
e0202287_14503081.jpg

しかし、今年は豊作で凄いのよ! 
時々鳥が食べに来るけど、全然減らないの。
そこで、手が届く範囲だけでも摘みましょうと思って、
ベリー摘みのおばさん、頑張りました。

今年の収穫はこんなですよ~♪ しかもコレ、二回目の分。
e0202287_14542748.jpg

既に2キロ以上収穫しております。
まだまだたくさん実は付いているけれど、
後は鳥たちのために残しておきましょう。

収穫した実はジャムに煮て、季節の恵をいただいています。
e0202287_14564325.jpg


[PR]
by mameko101 | 2016-06-13 15:05 | よもやま話

ガンにならない人の食事

もしも、あなたが生まれたばかりの赤ちゃんで、
その後の人生でガンにならない正しい食事をするとしたら、
あなたはベジタリアンかフィッシュ・ベジタリアンになるだろう。

だいたい肉は食べない。飽和脂肪の多い動物性食品と
乳製品は避ける。
緑色野菜と果物はたっぷり食べる。
無精製の穀類を食べ、豆もよく食べる。
ふだんは緑茶を飲み、たまに欲したときにコーヒーを飲む。

もしも、あなたがアルコールを飲むとしたら、
非常に控えめである。
ビタミンDとオメガ3油を多く含んだ青魚も好物である。
濃い塩をしたものや塩蔵品はあまり食べない。
肉を食べるとしたら、皮をはずしたターキーの胸肉である。
絶対に口にしないのがベーコンやサラミなどの燻製肉である。
パンは全粒粉で作ったしっかりしたもので、
バターもマーガリンもつけない。

油を使う場合はコーン・オイルや紅花油などの
オメガ6油は避ける。
加熱調理に使うのはオリーブ油や菜種油(キャノーラ・オイル)
などのオメガ9油で、サラダに使うのは亜麻仁油
(フラックスシード・オイル)である。

あなたはサラダが大好きで、ブロッコリー、人参、トマト、
オレンジ、玉ねぎはいくら食べても食べすぎたということがない。
生でも加熱してもにんにくの香味が好物。
いちご、ラズベリー、すいか、オレンジなど
カラフルな果物に食指が動く。
赤いぶどうに目がない。

ビタミンEが豊富なナッツ類はみな好きでよく食べる。
セレニウムが豊富なブラジル・ナッツ、オメガ3が豊富なくるみ、
オメガ9が豊富なアーモンドは欠かさない。
といって、それで余分な体重がつくまでは食べない。

******************************************
■乳ガンを防ぐ食品
 キャベツ、ブロッコリー、その他のアブラナ科の野菜、
 ビタミンCを豊富に含んだ果物と野菜、豆類、大豆、
 青魚、小麦のふすま、オリーブ油


■乳ガンをプロモート(促進)する食品
 肉、飽和脂肪を多く含んだ食品、オメガ6油、アルコール

********************************************
『食事で治す本・ガン編(ジーン・カーパー著/丸元淑生 訳)』
より抜粋



e0202287_5391331.jpg





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2015-10-11 05:44 | よもやま話
日本のコストコで買った商品を色々紹介しているネット記事を、
いつも興味津々で見ています。
私が特に惹かれるのは、お寿司の盛り合わせと黒棒。
日本のお寿司、すごく美味しそう!食べたいな~

今日は、先日アメリカのお店で購入した品物を
ご紹介したいと思います。
e0202287_1555847.jpg


●これは夫が食べる朝食シリアル。
ハロウィーンが近いからか、パンプキンスパイス味が登場。↓
e0202287_1573749.jpg


●ベジバーガー用のパティ。キンワ、ケール、
アーモンド等が入っています。
肉無しだけど、これはこれで美味しい。↓
e0202287_15111369.jpg


●オイルサーディン。骨も皮も取り除かれていて、
魚臭さもあまり感じない。
ホカホカご飯にのっけて、レモン汁と醤油をかけて
食べるのが好き。
なんだか猫のご飯みたいだけど。。。。↓
e0202287_15145648.jpg


●ざくろ。美容と健康に良い成分がたっぷり
含まれているそうで、アメリカでは大変ポピュラーです。
秋から冬にかけて出回ります。
生食の他、酵素シロップやザクロ酢を作ります。↓
e0202287_15154313.jpg


●プチトマト。こちらではグレープトマトと呼ばれています。↓
e0202287_15173655.jpg


その他には柿、海塩、猫のトイレ砂を買いました。





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2015-10-01 15:29 | よもやま話

ソーキそば

今年の夏は、猛暑でパン作りが思うようにいかなかったのです。
それで、代わりに麺作りに勤しんでおりました。

生地を均等な厚さに伸ばして、均等な太さに切り出す作業が苦手でね~
いつも不恰好な麺しか作れなかったのですよ。 ↓【使用前】
e0202287_1564233.jpg


中古のパスタマシンを手に入れて、試しに使ってみたら、
あらら~、いとも簡単に美しい麺が作れるじゃありませんか!
  【使用後】↓
e0202287_157215.jpg


ちょっと感動した今夏の思い出を、ここに記しておきます。






にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2015-08-31 15:31 | よもやま話
昨年あたりから日本でもココナッツ油が
ブームになっているそうですね。
実家の母(77歳)も、流行に乗って生協で買ったそうな。
生協が販売するくらいだから、もう相当ポピュラーなのね。

アメリカでは3年か4年くらい前に、テレビのニュース番組で、
『ココナッツ油がアルツハイマーの
改善に効果あり!』

と紹介されてから、一般の人たちにも知れ渡るように
なったと記憶しています。
それで、その週にスーパーに行ったら、
棚からココナッツ油が全部消えてたわよ!
少しの間、品薄状態になったけど、しばらくすると落ち着いて、
今ではこんな片田舎の安売りスーパーにでさえ、
山積み状態で販売されています。


私は十年ほど前から調理用にもココナッツ油を使っているんだけど、
料理によってはココナッツの香りが合わないものがあるじゃない?
ひじき炒めや金平ゴボウが、フレッシュココナッツの匂い
ぷんぷんしてたら、ちょっとね~。
基本、和食には合わない。
e0202287_11543092.jpg

だから我が家で愛用している調理用ココナッツ油はコレ↑
お手ごろ価格のものです。
ココナッツの匂いはしないから、どんな料理にもOK。
オーガニックでもなく、一番搾りでもないから、
高品質とは言えないけど、サラダ油(その他の液状植物油)よりは
マシかな、くらいの気持ちで使ってます。
ココナッツ油は酸化しにくい油で、開栓してからかなり時間が経っても
イヤな酸化臭がしてこないわけ。安定的に使えるのも良い所。

健康食品やスキンケア、美容目的で使うのなら、
『オーガニックで一番搾り』のものがお奨めです。
e0202287_1202031.jpg

そこで、簡単な見分け方をご紹介しますね。


《一番搾りの油》
色は純白で匂いはフレッシュなココナッツの香りが強烈。
苦手な人にとっては拷問級。
夏の期間、液状になると、色は無色透明で水のようになる。


《一番搾りではない油》
色はうっすらベージュがかっている。
品質が下がるほどに茶色味も増してくる。
液状になっても、少し黄色がかったような透明色。
オーガニックの表示があっても、一番搾りでないものは
純白ではない。
匂いは無臭の場合が多い。或いは微かにココナッツが香る程度。


「ココナッツの匂いが苦手な方のために脱臭加工してあります」
みたいな説明がされている商品や、容器が透明でなくて
中身の色が確認できないものは、オーガニックで一番搾りか否かを
よく確認してから購入するべし。

一流有名メーカーであっても、必ずしも高品質のココナッツ油のみを
販売しているわけではありません。
私自身この十年間で何度か騙されて、ボッタくられた経験があります。

いろんな会社から多種類の製品が販売されていて、
どれを買ったらいいか迷っている方もいらっしゃると思います。
この記事が皆様の参考になりましたら幸いです。




《オマケ》
これは確か2008年頃に撮った写真。
私が一番好きなのは左端の Garden of Life の製品。
e0202287_12103030.jpg





にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2015-03-14 12:35 | よもやま話
「健康のために栄養バランスの良い食事を摂りましょう」
という言葉をよく耳にします。
現代栄養学でいうところの、この「栄養バランス」という言葉に、
私は極めて懐疑的なのです。
「栄養バランス優秀な食事」を毎日のように食べ続けますと、
私は体調が悪くなります。
体重が増えたわけでもないのに、体がとても重く感じられて、
家の階段を上がるのさえ苦しくなるのですよ。
30代の頃からそんな調子でしたから、ご馳走は特別な時の
お楽しみ程度でいただくようにして、日々の食事は
栄養バランスを完全に無視した粗食。
手間ひまかけて加熱調理すればするほど食物の栄養素は
壊れるらしいので、生で食べられるものはなるべく
生のまま食べています。
それじゃあ100%生食のローフード・ヴィーガンになれば、
もっと健康的だと思うのだけど、ご飯&みそ汁に別れを
告げられないため、それは私には難しいのです。
生食7割:加熱食3割くらいの比率にできたら理想的かな。

e0202287_17111689.jpg
●フルーツサラダ(バナナ、苺、ブルーベリー、キウイフルーツ、
ココナッツの粉)

e0202287_1713769.jpg
●発芽玄米のお粥(レッドビーンズ入り)
●みそ汁(前日のカボチャみそ汁に卵を落としたもの)
●人参サラダ(胡桃、レーズン入り)
●白菜キムチ(市販品)

e0202287_17183633.jpg
●サラダ(ロメインレタス、ほうれん草、トマト、ブロッコリー、
ラディッシュ、人参、きゅうり、カシューナッツ、すり胡麻)
●ミネストローネ(玉ねぎ、人参、セロリ、さやインゲン、トマト缶、
にんにく、レッドビーンズ等、肉類は含まれていない)
●ひまわりの種入りパン
●ジェイソン・ウィンターズ・ティー

e0202287_17224736.jpg
●サンドイッチ(パプリカ、レンズ豆もやし、ブロッコリー)
●コーヒー

e0202287_17244718.jpg
●ドライフルーツ(プルーン、アプリコット、アーモンド、かぼちゃの種)
●ダークチョコレート

e0202287_17263480.jpg
●白米
●みそ汁(豆腐、なすび)
●ニラ入り卵焼き
●大根、椎茸、ターキーハムの炒め煮
●スイカの皮の漬物、青紫蘇の佃煮


肉も乳製品もほとんど摂らない、こんな偏った食生活で、
風邪もひかずに元気で暮らしております。




にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2013-05-14 17:40 | よもやま話
世界一長寿で健康な国民といわれてきた
日本人の間にも、今や生活習慣病や
メタボリック症候群が蔓延しています。
その大きな原因は食生活の欧米化に
よるもの、とよく言われます。

日本古来の伝統食=ご飯食に戻ろう!
と訴える専門家もいて、私も賛同しますが、
反面、日本人がここまでパン好きになって
しまった以上それはもう無理だろうなと、
パン屋で働きながら強く感じたのも事実。

であるなら、健康や美容や血糖値を
気にかける人たちが罪悪感を感じることなく
食べられる全粒粉100%の茶色いパンが
日本でももっと普及して欲しいものですが、
そんな日が来るのはまだ当分先のような
気がします。

e0202287_14571128.jpg

「今すぐ茶色いパンが欲しい!」という
切実な人たちの、何らかのお役に立てれば、
と願う気持ちから、このブログでヘタクソな
パンを紹介しています。

ブログを始めてちょうど1ヶ月。
設定方法もよく理解できていない状況で、
お見苦しい点も多々あると思いますが、
これからもよろしくお願いします。

いつも遊びに来て、私の拙い記事を
読んでくださるみなさん、どうも
ありがとうございます。
今後もよろしくお付き合いくださいね。

もしよろしければ、左下のバナーをクリックして
↓ランキングを応援してくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]
by mameko101 | 2010-10-27 15:05 | よもやま話

健康・ダイエット・アンチエイジングに役立つ全粒穀物(ホールグレイン)の健康パン作りに励んでいます。


by mameko101