ハーニー&サンズのシナモン・ティー

アメリカの紅茶好きさん達からよく聞く、
Harney & Sons(ハーニー&サンズ)という名前。
1983年、ニューヨークで創業されたお茶屋さんらしいわ。

見るからに高級感のある、オシャレで都会的な雰囲気の
パッケージでね、私が住んでいるこんなど田舎の店には
売っていないだろうな~、とずっと思い込んでいたの。

そしたらね、何と近所のウォルマートで発見!
ハーブティーと合わせて4~5種類くらいあったかな。
その中から、香りが素晴らしい!と、皆さんが大絶賛する
Hot Cinnamon Sunset を買ってみました。
e0202287_12201139.jpg

e0202287_12215622.jpg

確かに、アメリカ人が好きそうな香りですねー。
シナモンの香りは非常に強い。
子供の頃、ニッキ飴というのが好きでよく食べたけど、
アレにそっくりなの。
シナモンロールの香りとは何か違う感じ。
e0202287_12242248.jpg

砂糖は入っていないと思うんだけど、甘味がある。
甘い味のハーブか何かがブレンドしてあるのかしら?
この甘さもニッキ飴っぽくて、郷愁を誘うのだわ。




にほんブログ村
[PR]

by mameko101 | 2017-04-25 12:34 | 飲み物

ダイジェスティブ・ビスケット

ある日、外出先で本屋の閉店セールに遭遇しましてね。
その時にこの本を見つけました。
『 The best of Mrs.BEETON'S Cakes & Baking 』
値段は税込みで$2.96也。
e0202287_1535884.jpg

200以上のレシピが載っているのですが、まず一番最初に、
ダイジェスティブ・ビスケットを作ってみました。
e0202287_15374241.jpg

砂糖はほんの少ししか入っていないので、あまり
甘くはないけれど、サクサク香ばしくて美味しいです。
オートミール粉を入れることで、このサクサク食感が
生まれるのかしら?

ビスケットの片面にチョコレートをコーティングすれば、
マクビティーのアレみたいになるね。
でも面倒くさいので、私はそこまではやらないけども。

この素朴な自家製ビスケットでも、紅茶が十分美味しく
飲めるので、私は満足しております♪
e0202287_15394276.jpg


【約24枚分の材料】

小麦全粒粉:150g
薄力粉:50g
オートミール粉:50g
ベーキングパウダー:小さじ1
塩:小さじ1/2
ライトブラウンシュガー:30g
バター(マーガリン):100g
ミルク:60ml

※オートミール粉はオートミールをミキサーにかけて、
細かい粉状に粉砕したもの。

※ミルクは豆乳を使用しました。

※作り方はスコーンと同じ。
厚さ3~4mmに伸して、直径6cmの型で抜く。
オーブン180℃/350℉で15分焼く。





にほんブログ村
[PR]

by mameko101 | 2017-04-11 15:54 | お菓子

カロチン食パン

突然ですが、レッドパーム油ってご存知ですか?
アブラヤシの実からとれる赤い油です。

アメリカでもまだ一般的になっていないけれど、
健康効果に優れた油らしく、以前から気になっていたのです。

他のどんな油より、抗酸化作用が強力なんですってよ!
寄る年波に少しでも抗いたい中高年にとっては、
すごく魅力的な油じゃない?
e0202287_1259324.jpg

ココナッツ油同様、低温で固まるので、今の季節は
こんな状態です。まるで人参のピュレみたい。
暑い時期には真っ赤な液状になるそうです。

そのレッドパーム油を使って、HBにおまかせの
食パンを焼いてみました(粉280g、油20g)。

結果、こんなに綺麗な黄色い食パンが出来上がりました♪
かぼちゃを練り込んだような鮮やかな色です。
e0202287_1313231.jpg

特にクセのある変わった味はしないので、
バターやサラダ油と同じように使っています。
この油で卵を焼くと、鮮やかな黄色になって
とても美味しそうなの!


どんな特徴を持つ油なのかをまとめたサイトがありますので、
興味のある方はこちらを見てみてね。





にほんブログ村
[PR]

by mameko101 | 2017-04-05 13:19 | 白いパン