胡桃と人参カスの食パン

人参ジュースを作ると、大量の絞りカスが出ます。
アメリカの人参はゴボウみたいに細くて、
10本絞ってもジュースは少ししかできません。

もともと水分の少ない野菜だから
仕方ないわね~と思いながらも、
山盛りの人参カスを捨てるのは、
いつも心が痛みます。

日本のデパートでジューサーの実演販売を
見た時に、「悪いモノ(残留農薬とか?)は
全てカスの方に出てきます」
と説明していたのですが、本当かなぁ?

それでもオーガニック人参の場合は、
もったいないと感じて、キッパリ
捨てることができません。
それで、人参カスを混ぜ込んだ、
こんなパンを焼いたりするわけです。
e0202287_1583717.jpg

オレンジ色の細かい粒々が人参カスです。見えますか?↓
e0202287_15125141.jpg

亜麻仁を挽いたフラックスミールに
くるみも加えて、オメガ3増強です。

りんごジュースは市販の果汁100%のものを
使用しています。ジュースの糖分が砂糖の
代わりになるので砂糖は入れません。
酸化防止剤としてビタミンCが添加されて
いるものを使うと、生地がよりふっくらと
膨らみますよ。


【1斤分の材料】
全粒粉:280g
グルテン粉:大さじ1.5
塩:小さじ1
フラックスミール:30g
大豆レシチン:大さじ1
人参カス:65g
りんごジュース:200mlくらい
くるみ(刻む):30g
ドライイースト:小さじ1



にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]

# by mameko101 | 2010-10-07 15:26 | 全粒粉100%パン

ふすまマフィン

e0202287_1459062.jpg

写真は小麦ふすま入りのマフィンです。

「ふすま」は穀類の表皮のことで、
お米でいうと「糠」に当たる部分。
英語では Bran といいます。

小麦ふすまほ信じられないくらい
安いのに、素晴らしい健康効果が
色々あるんですよ。

お通じを良くするというのは
よく知られていますよね。
高食物繊維食品は一般に結腸がんを
退けると言われていますが、その中でも
特にずば抜けた力を持っているのが、
小麦のふすまだそうです。

それ以外にも、小麦のふすまには血液中の
エストロゲンの量を劇的に低下させる
働きがあるそうです。

エストロゲンは女性の全人生を通じて、
乳がんの危険因子だから、血中のエストロゲン量が
少ないということは、それが癌の餌にならず、
癌の発生・成長を阻止できるということ。

全粒粉100%の黒パンを常食すれば、
小麦ふすまも自然に摂れますね。

アメリカではマフィンは朝食として
よく食べられていますが、ふすまのマフィンは、
とても人気がありますよ。

e0202287_157415.jpg

【ブラン・マフィン6個分の材料】

★小麦ふすま・・・・50g

*卵:1個
*ココナッツ油:40ml
*豆乳:60ml
*モラセス:80ml

●製菓用全粒粉:140g
 (半量を薄力粉にすると軽い仕上がりになる)
●ベーキングソーダ:小さじ3/4
●塩:小さじ1/3

★レーズン:50g


《作り方》
①100~130mlの熱湯をふすま全体にかけてふやかし、
冷ましておく。

②ボウルに●印の材料を合わせてふるう。

③別のボウルに*印の材料と冷ましたふすまを入れて、
よく混ぜ合わす。

④*印と●印の材料を粉っぽさがなくなるまで
混ぜ合わせ、最後にレーズンを加える。

⑤生地をマフィン型に流し入れ、180℃に予熱した
オーブンで25~30分くらい焼く。

モラセスは蜂蜜やメープルシロップに、
ココナッツ油はキャノーラ油で代用可能です。
生地の状態を見て、水分を適宜調整すること。



にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]

# by mameko101 | 2010-10-06 15:22 | マフィン

真っ黒バナナの行方

e0202287_1456990.jpg

バナナの皮に現れる褐色の斑点は、
シュガースポットといって
甘みが増した食べ頃のサイン。
おまけに抗酸化力も増強されているそうです。

それなのに、見かけが悪いというだけで、
家族の誰にももう振り向いてもらえません。
そこで、世のお母さん達は、この真っ黒になった
瀕死のバナナで、バナナ・ブレッドや
マフィンを焼くわけです。

スムージーやお菓子に使っても、まだバナナが
余っていたら、最後はパンに混ぜ込んでしまいます。
ベーキング・パウダーで焼くブレッドとは
また違った美味しさです。

軽くトーストしてはちみつを塗ると美味しいですよ。
いつもはコーヒー党だけど、これは熱い紅茶と
一緒にいただきます。

e0202287_14581036.jpg


【1斤分の材料】

全粒粉:280g
グルテン粉:小さじ4
塩:小さじ1
大豆レシチン:大さじ1
バナナのマッシュ:110g
水:130~140ml
レーズン:60g
くるみ(刻む):30g
ドライイースト:小さじ1



にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]

# by mameko101 | 2010-10-05 15:10 | 全粒粉100%パン

ハイジの黒パン

プンパニッケルはドイツのライ麦パンの一種。
サワー種とライ麦の全粒粉を100%使って、
蒸し焼きにして作るそうです。
ずっしり重く、姿はレンガみたいです。

アメリカでプンパニッケルと呼ばれている
パンは、色はそっくりなんだけど、
ドイツのものより軽い感じ。
伝統的なそれとはどうやら別物のようです。
アメリカのホームベーカリー用のプンパニッケルの
レシピをちょっとアレンジして、こんなのを作りました。
e0202287_14282266.jpg

「偽プンパニッケル」と名付けようと思ったんだけど、
「アルプスの少女ハイジとかが食べていそう」
と娘が言うので、「ハイジの黒パン」と呼ぶことにします。

レンガのように固いパンは、年寄りの歯には厳しくて、
ペーターのおばあさんに、やわらかい白パンを
食べさせてあげたいと願ったハイジ。

このパンは色は黒いけれど、中は結構ふんわりしていますよ。
e0202287_14302378.jpg

【1斤分の材料】

小麦全粒粉:140g
ライ麦粉:140g
ココア粉末(無糖):大さじ1
グルテン粉:大さじ2
塩:小さじ1
キャラウェイシード:小さじ1
大豆レシチン(顆粒):大さじ1
コーヒー(室温):190ml~200ml
モラセス:大さじ2
ドライイースト:小さじ1.5



にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]

# by mameko101 | 2010-10-03 14:34 | 全粒粉100%パン

アメリカで人気の食パン

全粒粉の茶色いパンは、日本ではさっぱり
人気がありませんが、現在のアメリカでは
白パンよりも全粒穀物の茶色いパンの方が
圧倒的に売れているそうです。

全粒穀物(ホールグレイン)を常食することによって、
心臓病や血栓、コレステロール過多、糖尿病、
ガンなどの危険性が軽減できることが、
以前からさかんに報じられていて、
健康のために全粒穀物を積極的に摂取しましょうと、
国をあげて推奨してきた成果でしょうね。

日本で売られている、白い小麦粉に全粒粉を
1~2割程度混ぜただけの全粒粉パンとは
違って、「全粒粉100%」「全粒穀物100%」の
食パンが目立ちます。

背の低い山食で、厚さ12mm程にスライス
されたものが、一袋に20枚前後入っています。
重量は1.5斤くらいでしょうか。
価格は1ドル台から5ドル以上のものまで
様々です。
e0202287_14405738.jpg

e0202287_14384742.jpg

オーガニックの材料を使っていて、添加物は無し、
あるいは極力少ないものは、やはり値段が高めです。

いくら安いとはいえ、化学物質てんこ盛りのパンを
常食したくないし、かと言ってスーパーの
食パンに5ドルも払いたくないので、
せっせと自家製パンを焼いているのであります。



にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村
[PR]

# by mameko101 | 2010-10-01 14:55 | よもやま話