自家製マルチグレイン・ミックス

好きなシード類や穀類を何種類か混ぜ合わせて、
自家製の雑穀ミックスを作っておくと、しばらく重宝します。
パンに混ぜる目安量は小麦粉の1~2割くらい。
e0202287_1512733.jpg

【材料】
●亜麻仁:30g
●白ゴマ:20g
●ひまわりの種:40g
●黒ゴマ:20g
●オートミール:60g
●オートブラン:20g
●コーンミール:30g
●小麦ふすま:30g
●小麦胚芽:20g
●挽き割り小麦:30g

※上記の材料をよく混ぜ合わせて容器に入れ、冷蔵庫で保存する。

***************************************************

全粒粉20%、雑穀ミックス15%ほど混ぜた食パン。↓
e0202287_15125385.jpg


食パンを軽くトーストして、マヨネーズ、マスタードを塗り、
ロメインレタスとチキン・パティを挟んだら、
簡単チキン・サンドイッチの出来上がり~♪
e0202287_15153317.jpg





にほんブログ村
[PR]
# by mameko101 | 2016-02-19 15:33 | 全粒粉入りのパン

ヘルシー対決!~チアシード VS フラックスシード~

遥か昔(20年以上前)、丸元淑生さんの著書を読んで、
初めて亜麻仁(フラックスシード)のことを知りました。
当時は亜麻仁なんて、日本のお店には売られていなくて、
その存在と素晴らしい栄養価値を知りながらも、
実物を見ることすら叶わなかった。

ようやく実物にお目にかかれたのは、10年ぐらい
前だったかな。
アメリカのスーパーで見つけたコレ↓が、
亜麻仁との初遭遇でした。
e0202287_15584152.jpg

以来、日々の料理やベーキングに愛用し、
亜麻仁油のサプリメントも摂っています。

時は流れて、今年に入りこれを発見したのですよ。↓
e0202287_1631154.jpg

同じHodgson Mill社の製品で、擂った亜麻仁に
チアシードがブレンドされています。
e0202287_166369.jpg


アメリカでは亜麻仁とチアシードはどちらの方が良いのか?
という議論もあって、こんな一覧表をよく見かけます。
http://www.prevention.com/content/which-healthier-chia-seeds-or-flax-seeds

どちらも素晴らしい栄養が詰まっていて甲乙つけがたし・・・
ですが、2ポイント差で亜麻仁の勝利です。

簡単にまとめますと、
ダイエット目的にはチアシードの方が有利。
カロリー、脂肪分が若干低く、強い骨を作る作用に優れている。
水分と一緒に摂ると、胃の中で膨らんで満腹感が持続する。

私のような更年期世代にはフラックスシードがより良い選択かな。
乳ガン予防や更年期特有の不快症状を軽減してくれる
作用があるそうですよ。
それと脳の健康に効く成分もあるから、ボケ防止にも有効かも。

亜麻仁は粒のままだと栄養が吸収されません。
ですから、胡麻のように擂って食べることが推奨されています。
粒を買っておいて、食べる直前に自分で擂るのがベストですね。

かくいう私は、最初は鼻息も荒く、自分で擂っていたんだけど、
そのうち面倒になって使わなくなったのね。
それで、今はいつでもすぐ使えるように擂った状態のものを
買って、冷蔵庫に常備しています。

尚、チアシードは粒のまま食べて良いそうです。





にほんブログ村
[PR]
# by mameko101 | 2015-12-04 16:38 | 材料のこと

チョコレート・ティーで一息

様々な魅惑的(?)な香りのフレーバー・ティーや
コーヒーが、アメリカのスーパーマーケットには
豊富に並んでいて、「香りモノ」好きな私は、
ついつい買ってしまいます。

先日は、「塩キャラメル」「チョコレート・チャイ」
「ダージリン」「レッドクローバー」の4種類のお茶を
購入しました。
e0202287_8154845.jpg

チョコレート風味というのに惹かれたんですけどね、
これはスパイスの方が勝っていますねぇ。
チョコレートは遥か遠くの方で、こんにちわ~って
弱々しく手を振ってるみたいな。
e0202287_8181726.jpg
e0202287_8211137.jpg

このお茶を飲んでチョコレートを食べたつもりにしようと
思ったのだけど、結局チョコレート・スコーンを焼いて
食べちゃいました。
e0202287_8224788.jpg






にほんブログ村
[PR]
# by mameko101 | 2015-11-21 08:31 | 飲み物

パンプキン・ブレッド

スターバックスのパンプキン・ブレッドというレシピを
参考にして焼きました。
ベーキングパウダーとベーキングソーダで膨らます
クイックブレッドです。
e0202287_1604074.jpg

日本の感覚では、かぼちゃケーキと言う方がいいのかな?
これでも砂糖を元レシピの半量程度に減らしてあります。
一般的なアメリカ人の意見では、ケーキと呼ぶには甘さが
足りない!となりますが、個人的には、
このくらいが丁度いい感じ。

アメリカのかぼちゃモノは、いよいよこれからが本番。
感謝祭、クリスマスと、年内まだまだ続きます。
熱いコーヒーと一緒に、アメリカの季節の味を
楽しんでおります。


※こちらはスタバ本家のパンプキンブレッド↓
e0202287_1625027.jpg


《材料》20cm×8cm×6cm(深さ)のスリムパウンド型1個分
★薄力粉(中力粉):130g
★ベーキングパウダー:小さじ1
★塩:小さじ1/4
★ベーキングソーダ:小さじ1/2
★シナモン:小さじ1
★ジンジャー:小さじ1/4
★クローブ:小さじ1/8
★オールスパイス:小さじ1/8

●卵:1個
●砂糖:65g
●ダークブラウンシュガー:20g
●バニラエッセンス:小さじ1/2
●かぼちゃのマッシュ:100gくらい
●サラダ油:60ml
●水:40~50mlくらい(かぼちゃの水分を見て調整する用)

かぼちゃの種:大さじ1~2(刻む)


《作り方》
①オーブンを180℃(350℉)に予熱する。 
焼き型に油脂を塗る。

②★印の材料を合わせてふるい、ボウルに入れる。

③別のボウルに卵、砂糖、バニラを入れ、よく混ぜ合わせる。
次にかぼちゃとサラダ油を加え、更に混ぜ合わせる。

④★印の粉物材料を③の液体材料のボウルの中に投入し、
よく混ぜる。

⑤パウンド型に生地を流し込み、刻んだ種をトッピングして
オーブンで焼く。焼き時間は40~50分くらい。
竹串を刺してみて何も付いてこなければ焼けている。

⑥オーブンから出した後、10分程は型に入れたまま冷まし、
その後はケーキクーラーの上で冷ます。
まだ暖かいうちにラップできっちり巻いて保湿する。





にほんブログ村
[PR]
# by mameko101 | 2015-11-17 16:14 | お菓子

ロシアの黒パン

久し振りにライ麦パンを焼きました。
ライ麦粉の割合40%くらいの、ちょっとハード系。
サワー種は使っていない「なんちゃって黒パン」ですから、
酸味は全くありません。
むしろモラセスの甘味を強く感じます。
e0202287_14161617.jpg

今日、ボルシチと一緒に食べました。
e0202287_14175680.jpg

キャンベルのマグに入っているとトマトスープに見えるけど、
この強烈な赤はビーツから出た色なのです。
美しい色だわ~。
e0202287_14192612.jpg


【1斤分の材料】

強力粉:110g
ライ麦粉:110g
小麦全粒粉:60g
グルテン粉:10g
カラメルパウダー:10g
大豆レシチン:7g
砂糖:10g
塩:5g
小麦ふすま:15g
キャラウェイシード:小さじ2
フェンネルシード:小さじ1/4

水:200mlくらい
モラセス:30g
りんご酢:大さじ1
ドライイースト:小さじ1





にほんブログ村
[PR]
# by mameko101 | 2015-10-24 14:26 | 全粒粉入りのパン